タナゴ狂

アクセスカウンタ

zoom RSS カネヒラ繁殖物語 3

<<   作成日時 : 2011/05/19 22:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

先週末の日曜日、用水路から先月汲み取ってきた水が入ったポリタンクを覗いてみるとメダカが一匹入ってました。暫く眺めていると一層小さい稚魚が泳いでいることに気がつきました。どうやらタナゴの稚魚のようでしたので、全部で十数匹ほどでしたが全てカネヒラの稚魚がいる二枚貝水槽に移動させました。水を汲んだのはヤリタナゴとタイリクバラタナゴが生息している用水路なので、もしかするとヤリタナゴの稚魚も混じっているかもしれません。白いポリタンクに入っていたせいか、皆どれも白っぽい色をしておりました。

今朝、屋外の二枚貝水槽を覗いてみると、5匹で構成されていたカネヒラの稚魚の群れの個体数が倍以上に増えてました。カネヒラの稚魚も含めて皆黒っぽく見えて、どれがカネヒラの稚魚なのかよくわからなくなってしまいました。まぁいいか。

とりあえず餌ですが、そもそも二枚貝水槽なのでプランクトンが必要ですから濾過装置を設置していません。だから市販の餌を与えると水質が悪化するリスクがありますので、いつもの自然派対応です。先ず植物性の餌ですが、既に半年以上は屋外に置いている二枚貝水槽ですから壁面などに多少なりとも珪藻なんかが付着しているので、ビオトープから取ってきたアオミドロと金魚草を投げ込むだけです。動物性の餌はやはりビオトープに大量に沸いている玉ミジンコです。コップで掬うと大量のミジンコが確認できるので、毎朝2杯づつ稚魚のいる二枚貝水槽に注いでいます。

稚魚が食べてるんだか正直よくわかりませんが、とりあえず元気です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カネヒラ繁殖物語 3 タナゴ狂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる