タナゴ狂

アクセスカウンタ

zoom RSS カネヒラ繁殖物語 1

<<   作成日時 : 2011/05/13 07:10   >>

面白い ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

5月10日に初めて自宅でカネヒラが孵化しました。これまでいろいろ試行錯誤してきましたが、それらも含めて書き残しておきたいと思います。

一昨年からカネヒラに夢中になり、昨年からカネヒラ釣行だけではもの足らず、夏頃からカネヒラの繁殖を目指して準備を始めました。

二枚貝用の水槽

30cm×45cm×30cm位の深めの硬い半透明のプラスチックの衣装ケースに田砂を8cm位敷き詰めて、1日数時間位しか陽の当たらない場所に設置しました。エアレーションをしてビオトープから適当な量の金魚草やアオミドロを投げ込んで1ヶ月くらい放っておきました。

二枚貝の手配

タナゴ愛好家の方々の評判の高いカワシンジュ貝をヤフオクで大小20個ほどを入手しました。非常に新鮮なカワシンジュ貝を販売している業者さんがいますのでオススメです。

親魚の手配

ブルーメタリックカネヒラでも比較的安い幼魚をインブリードを避けるために2業者から取り寄せて育てました。

産卵のさせ方

玄関脇のカネヒラ飼育水槽は45cm水槽に8匹ものカネヒラが入っており、そこにカワシンジュ貝をローテーションさせながら投入しました。飼育水槽は田砂が敷き詰めてあるので、そのままカワシンジュ貝を投入すると潜り込んでしまうため、小さいタッパーに田砂とカワシンジュ貝を入れて沈めると動き回れず潜り込めず、カネヒラにも好都合で便利です。玄関脇の飼育水槽は人通りが多いのか他のカネヒラに邪魔されるのか産卵活動は見掛けませんでしたが、産卵管に卵があるのを見掛けたので多少は産卵したかもしれません。よって親魚が集中できるように屋外の二枚貝水槽に親魚を投入しました。

《つづく》

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カネヒラ繁殖物語 1 タナゴ狂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる