タナゴ狂

アクセスカウンタ

zoom RSS 産卵用水槽の設置

<<   作成日時 : 2009/04/07 12:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりの更新ですが、やめた訳ではありません!!!

先月中旬頃に玄関先の屋外に60センチ水槽を設置しました。田砂を数センチ入れ、近所の池から調達した水と庭で日に当てていた青水を入れ、越冬用ビオトープからドブガイやイシガイ、マツカサガイを20数個、全て引越させました。

先週末、東京地方は桜が満開となりましたが、屋外に設置した水槽の水温は17℃。室内の水槽の水温は22℃ですから、まだ大分温度差がありました。エアレーションのみの屋外水槽はやや水が濁っておりますが、よく観察するとミジンコのような小さな動物性プランクトンがたくさん湧いておりました。植物性プランクトンを餌とするものですから、二枚貝の水槽としてはあまり状態はよくありませんが、まぁタナゴを入れれば直ぐに彼らに食べ尽くされてしまうであろうとあまり気にしませんでした。

水温差をなんとかしないとタナゴが入れられませんので、とりあえず熱帯魚の小型水槽用の25℃固定ヒーターを設置して一晩置いたところ、水温が22℃まで上昇しましたので、昨晩ヤリタナゴのペアを2組産卵用水槽に投入しました。今朝の観察では特に変わった様子はなく元気そうでした。今週いっぱい様子を見て、大丈夫そうであれば更にヤリタナゴやタイリクバラタナゴを投入したいと思っています。

今週末は2月以来にタナゴ採取に向かう予定です。産卵用水槽の二枚貝のために用水路の水も大量に汲み取ってこようと思っています。これからは採集だけでなく繁殖にも励みたいと思っています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
産卵用水槽の設置 タナゴ狂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる