タナゴ狂

アクセスカウンタ

zoom RSS カネヒラが容疑者として浮上

<<   作成日時 : 2009/02/19 07:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2日前にムギツクを重要参考人として水槽から隔離したのですが・・・。

相変わらず一日2,3匹のペースでヤリタナゴが殺害されています。息子の目撃証言によれば日中、大柄のカネヒラの口から尻尾が見えていたとのことで、カネヒラが容疑者として浮かび上がってきました。餌が行き渡っていないのか、腹が凹んでしまっており、大分腹を減らしているように見えるのですが、植物を好むカネヒラが魚を襲うとは思ってもいませんでした。もちろん死亡した魚を加えていた可能性もあり、断定はできません。

とりあえず、ムギツクの容疑は晴れつつあるので、今晩あたりムギツクは釈放して、大柄のカネヒラ2匹を重要参考人として隔離したいと思っています。既にヤリタナゴは十数匹が犠牲になっており、犯人の特定を急がなければなりません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
カネヒラも怪しいですがアブラボテも怪しいですね。元々気性が荒いやつだと聞いているので・・・。
しばこう17
2009/02/19 18:35
私もアブラボテかと当初思ったのですが、特大カネヒラのパワフルな動きを見ていると、こいつの犯行のような気がしてなりません。
ワイオン
2009/02/20 08:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
カネヒラが容疑者として浮上 タナゴ狂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる