タナゴ狂

アクセスカウンタ

zoom RSS またかよ・・・

<<   作成日時 : 2008/12/10 07:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

白点病治療時に鷹の爪を入れ、塩を投入して28℃まで水温を高めた我が家のメイン水槽ですが、昨晩の水温は18℃。水交換も2回したので塩分濃度もかなり低くなりました。

先週末に採集してきたカネヒラやヤリタナゴが観パラDを溶かした水槽で薬浴中だったのですが、とりあえず異常がなさそうなので、メイン水槽に全て引っ越しさせました。。。が、今朝水槽を確認してみると。また軽い白点病らしき個体がチラホラと。

出勤前の忙しい時間帯でしたが、使い古しのストッキングに鷹の爪を5,6個ちぎって入れて水槽に投入し、水温を22℃までとりあえず上げることにしました。徐々に28℃まで再び上げるつもりです。なかなか厄介な病気ですねぇ。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今度父と一緒に霞ヶ浦にタナゴ採りに行こうかなと計画しています。自分は父をガサ好きに洗脳したいと思います。
夏など水温が高くなる季節に採集した個体には白点が多く含まれているそうなので春あたりに行きたいです。この時期に白点が多いのは少し気になりますね。霞と埼玉では違うのかな?埼玉に一度タナゴ採りに行ってみたいので興味深いです。
しばこう17
2008/12/10 17:36
はじめまして 白点病で検索しまして発見しました。老魚の色も落ちたタイバラがかかってしまいました。中堅どころにも白い点がいくつかでております。私も子供の頃、よつ手でタナゴとってました。三郷や吉川は開発され下水は垂れ流しでひどいもんです。すぐ近くの水元にまだタナゴが健在なのは最近知りました。同じ頃私もヤリタナゴを30年ぶりみたくなり埼玉の知らないエリアに行ってました。
元よつ手マン
2008/12/13 21:50
しばこう17さん、こんにちは。私は今度は霞ヶ浦方面に行ってみたいと思っています。白点病はタイリクバラタナゴのみに見られ、ヤリタナゴに見られないのも不思議です。
ワイオン
2008/12/14 11:39
元よつ手マンさん、こんにちは。現四つ手マンさんに転向するのをお待ちしておりますね!やはり楽しいですよ。白点病でお悩みですか。以前、白点病が蔓延した時には我が家も老魚がひどかったです。幸い☆になったのはいませんでしたが、抵抗力が弱いのでしょうか。鷹の爪療法は結構効きますので、是非お試しください。但し、鷹の爪投入後、水温を上げると一日くらいで水が急速に悪くなり匂いが出てくるので、口をパクパクし始める魚が出て来たら、すぐに水を半分くらい交換してください。ヤリタナゴには出会えましたでしょうか?
ワイオン
2008/12/14 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
またかよ・・・ タナゴ狂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる